Quick Write Text Editor Chrome拡張 タブを開いてすぐに使える自動保存のテキストエディタ

Chromeのタブでフルスクリーンのテキストエディタを使う

Quick Write Text Editorとは、Google Chromeのタブにフルスクリーンのテキストエディタを追加する拡張機能です。

Quick Write Text Editor Chrome拡張 テキストエディタ

Quick Write Text Editor - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/quick-write-text-editor/ngmbmhchieecdhfkpafcmnjonmckhdpj

Chromeを使っているときに、いつでも開いてすぐにテキストを入力できるのが、Quick Write Text Editor Chrome拡張です。

入力したテキストをリアルタイムで保存する、自動保存機能付きのテキストエディタで、文字数のカウントや現在の行番号を表示する機能もあります。

テキストエディタの設定で色やフォントを好みにカスタマイズ

Quick Write Text Editor Chrome拡張をインストールしたら、ツールバーに追加されたテキストエディタのアイコンをクリックしましょう。

すると、タブにフルスクリーンのテキストエディタが開いて、すぐに入力できる状態になります。

入力したテキストは、Chrome拡張のローカルデータに自動保存されるので、キャッシュのクリアやChromeの再起動でデータが消えることはありません。

Quick Write Text Editor Chrome拡張 テキストエディタ ツールバー

また、下部ツールバーの「Last Saved」で最終更新のタイムスタンプを、「Lines」で現在編集中の行番号を、そして「Characters」で文字数のカウントを、それぞれ確認することができます。

Quick Write Text Editor Chrome拡張 テキストエディタ 設定の編集

ツールバーの歯車アイコンをクリックすれば、テキストエディタの外観を変更することもできます。

「Backgroud color」のパレットで背景色を、「Font color」で前景色、「Font size」でフォントの大きさを変えられるので、テキストが見やすいようにカスタマイズしてみましょう。

「Direction」ではテキストの方向を「左から右」または「右から左」に変更することもできますが、日本語ではあまり使わない機能かもしれませんね。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2019 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Chrome拡張の最新記事

Speed Test Chrome拡張 回線速度を測定してIPアドレスとロケーションを表示する 2019/05/25

Day Counter Chrome拡張 新しいタブに付箋のような複数のカウンターを追加する 2019/05/04

Black and White Chrome拡張 白黒で装飾無しのウェブページを表示できる 2019/04/09

Easy Timer Chrome拡張 電卓のように並んだボタンで時間をセットするタイマー 2019/03/31

Running dinosaur Chrome拡張 走る恐竜がジャンプして障害物を避けるゲーム 2019/03/23

Full Page Screenshot Chrome拡張 全体と一部のスクリーンショットをボタン切り替えで撮る 2019/03/16